スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千篇一律のごとく

拝啓 小生様
 歳末の候、あなた様におかれましてはますますご清祥のことと存じます。
 2012年もあっという間に過ぎ、来年の4月からは本制度の二年目となります。
後輩を迎えての新しいスタートとなりますが、
あなた自身も身の振り方を真剣に考えなければならない年であることも承知のことと存じ上げます。



今年一年、
生活環境の変化から始まり、
新しい人間関係
社会人としての責任
閉鎖的な地方自治体とのお付き合い
行政の他人任せで消極的な姿勢と、新しい企画力を求められている私たちとの意思の摩擦。
合併による個性の消失と止まらない人口減少
どうしようもない状況を地域資源と補助金という甘い言葉で惑わそうとする霞ヶ関からの回し者
両手では数え切れないほどの問題と、それに見合うだけの新たな発見と経験の一年でした。


意外なほど変化のない生活サイクル。

不協和音のようでそうでなく、それでいて線香花火のように辛うじて保たれているかのような現実。

後ろを振り返ってあたりを見回しても誰が返事をくれこともなく、目に映るのは不本意に笑う自分の顔。

私の本音や素の私を引き出すと豪語する友人。

残念です、あなたに本音を話すことはないでしょう。

自分の本当の気持ちも分からない私が、どうしてあなたに本音を言えるでしょうか。

あなたの悩みを相談してくれる。

残念です、性別も年齢も違うあなたの悩みは私には解りません。

今年も口癖は「面倒くさい」でした。

すべてを否定することで自分を正当化しようとする私の癖です。

やはり最後に信じられるのは自分だけである。

結局、変化といえば住む所が大きくなり吸い込む空気がすこし綺麗になったぐらいで、

特に今までと変わらない毎日である。



 年末ご多忙の折ではございますが、お身体にお気をつけて良き新年をお迎えください。
何事も自分の眼で見極めることを心にとめておいてくださいませ。

                                                                 敬具


今年も終わりだー!

9月から放置したこのブログ、

正直暇はあっても筆を執る...ではなくて、キーボードを叩く気になかなかなれず。

今回は2012年最後ということで、

文章の常識を逸脱することを目標に書いてみました。

個人的には、無茶苦茶の破茶滅茶すぎて自分でもよくわからないことになってしまったと思いますw

来年も、ときどき無性に何か書きたくなるときは、

テーマもなにも無視で好き放題書かせて頂きます。

それでは皆さん良いお年を!

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。